Last-modified: 2008-06-15 (日) 23:29

FAQ






 

ベスト馬体重

ベストとの差調教師コメント
+20kg以上まだだいぶ重い
+10~18kgちょっと太い
0~+8kg毛ヅヤもガラッと
-2kg以下だいぶ元気に
ベスト馬体重「ちょっと太い」が言われなくなってから-8kgがベスト馬体重です。



 

成長ピーク

成長型能力開花時期ピーク時期
超早熟2歳7月~3歳 4月~6月
早熟3歳4月~3歳 7月~9月
持続3歳4月~3歳 11月~4歳2月
普通3歳10月~4歳 5月~8月
遅普通4歳4月~4歳 12月~5歳3月
晩成4歳10月~5歳 6月~9月
超晩成5歳4月~5歳 12月~6歳3月



 

予想家の印

上1番目スピード重視で展開も向いていると加味される。
逃げ馬や先行馬が多い時は、差し馬や追い込み馬への印が厚くなります。
2番目スピード+スタミナ重視でややスピードを重視。
短距離ではスピード重視、長距離ではスタミナ重視の傾向あり。
3番目スピード+勝負根性重視。勝負根性が良いと印が厚くなります。
4番目スピード+気性重視。
気性が良いと印が厚くなります。
5番目スピード+人気重視。
人気が高いと印が厚くなります。



 

相馬眼

馬体グラフィックの21箇所に変化が出ますが、競走能力に関連する部位をピックアップ。
競走能力や適性に影響しないのは、鼻梁、額、たてがみ、尾の4箇所。
soumagan.jpg

パラメータ部位説明
スピード頭の大小頭が大きいほどスピードの加速力に優れる。
頸(クビ)の太さクビが太いとスピードがある。
頸-肩-背のラインラインが、なだらかだと高いスピード能力がある。
ヨロの肉付きトモの筋肉のことで、筋肉に張りがあるのはスピード能力がある。
スタミナ胴の厚さ背と腹までの厚さがあると健康でスタミナがある。
底力頭の高さクビの角度を見て、角度があるのは底力がなく、角度がないのは底力がある。
距離適性頸(クビ)の長さ長いほど長距離が適性。短いと短距離が適性。
尻の大小尾の付け根あたりの尻が大きいと短距離に強い。
胴の長さ胴が長いと長距離、短いと短距離向き。
横長の長方形に近いと長距離向きで、横に短くまたは正方形に近いと短距離向き。
soumagan_dou.jpg
飛節の角度内側に深いと短距離。角度が大きい(角度が無い)と長距離に向く。
胸前の張り出し張り出しているのは加速に優れ短距離に向く。平面は長距離に向く。
丈夫脚の太さ脚が太いと丈夫。
丈夫&回復力胴の厚さ腹が少し出て厚みがあると丈夫で回復力がある。
背が凹んでいる形状は回復力が低い。
寸胴に近い胴体は健康で丈夫。
成長タイプ尻の位置の高低高いと早熟の傾向。
ダート適性球筋から蹄へのラインを繋といい、
繋が地面に垂直に近い状態(立っている)とダートや重馬場向き。
寝ていると芝向き。
蹄の大小蹄が大きく広がっていると重馬場不向きの良馬場の芝向き。
蹄が小さいとダートや重馬場向き。



 

3大能力コメント

1歳の9月~入厩するまでのスピード・スタミナ・根性コメントのことです。
ダビスタ04以降、能力コメントは基本的にはランダムです。
毎週のコメントチェックを行っても見ることが無いケースがあります。

当歳12月までのコメント
やんちゃで困っちゃう気性難、または勝負根性が高い可能性がある。
おとなしくて手がかからない気性が良い、または勝負根性が低い可能性がある。
すごく元気気性と勝負根性のバランスがとれている。
 
1歳の1月~7月までのコメント
最近は手を焼かせなくなったとくに意味は無い
とても順調にきてますとくに意味は無い
すごくバネがあるスピード能力が高い。
なかなか雰囲気出てきた気性が良い。やや勝負根性が低い可能も。
性格ワルいよね気性難の可能性が高い。
カイバをモリモリ(牡馬の場合)仕上がりが500kg近くになる大型馬。晩成型の可能性も高い。
牝馬なんだけどでっかく(牝馬の場合)
ちょっとちっちゃい仕上がりが400kgを切るような小型馬。競走能力に支障は無い。
ちょっと疲れてるみたい疲れやすく回復力が乏しい体質弱。
ラチにぶつけて少しケガとくに意味は無い
 
1歳の9月~入厩までのコメント
exclamation.gif弾むようなフットワークでスピードスピード能力が基準値を越えている。
スタミナコメントが出なければ短距離~マイル向き。
exclamation.gifスタミナがかなりついてスタミナ能力が基準値を超えている。
長距離やダートレースの適性あり。
exclamation.gifなかなか根性があります勝負根性が基準値を超えている。
ゴール前の叩きあいに強い。
あまり手がかからず気性が良く、騎手の指示に素直に従う。勝負根性が低い。
ときどき暴れたりして気性難。レース中にイレ込んで実力を発揮できない。
とても丈夫で健康回復力があり、体質面が強くタフな馬。
動きもイイし、早い時期から早熟馬か、または持続型の可能性もある。
かなりの大型馬秋以降の入厩の大型馬。
晩成型の場合が多い。
ちょっとオク手の血統秋以降の入厩の晩成型。
父親&母似(親似)種牡馬または繁殖牝馬の血統内のいずれかの祖先馬の能力が遺伝している。
ちょっと体質的に弱い回復力が無く、レース後や調教後、すぐ調子を崩しやすく、扱いには注意が必要。



 

故障

故障直し方
ハ行自然と治る。
疲れている時は放牧させる。全治2週~2ヶ月。
疲れがなければプール調教。
ソエ3歳馬に多く、再発防止のため放牧。
全治1~4ヶ月。
屈腱炎完治するまで放牧。
全治2~7ヶ月。
期待される繁殖牝馬は繁殖入りも。
骨折軽傷なら完治するまで3ヶ月~2年。
重傷ならほぼ引退。
まだ若い晩成馬なら完治まで放牧。
調教中の骨折は必ず完治する。



 

減量騎手

特別レースとハンデ戦を除いたレースで、
▲なら3㌔減
△なら2㌔減
☆なら1㌔減で出走になる。




 

保険

落札価格1億円以上の繁殖牝馬に対して保険をかけることができ、保険がかけられなくなるのは16歳。
保険の有無が死亡率と結びつくことは無い。
1度更新を断ると保険への再加入はできない。
掛け金は落札価格と馬齢で決まるので、若い時のほうが掛け金が安い。




 

イベント

牧場拡張イベント
赤の屋根タイガー銀行から融資を受ける⇒拡張1を実行すると赤色。(1度赤になると他の色に変化しない)
緑の屋根タイガー銀行から融資を受けずに無借金で拡張2まで実行すると緑色。
青の屋根タイガー銀行から融資を受けずに無借金で国内供用種牡馬と海外種牡馬の産駒で賞金を獲得すると青色。
黒の屋根タイガー銀行から融資を受けずに無借金で国内で開催される全重賞を制覇をすると黒色。
 
牧場タイプ(11月1週に発生)初期拡張1
(2億円)
拡張2
(5億円)
功労馬用地
(3億円)
繁殖牝馬所有上限2頭4頭8頭
生産馬所有上限6頭12頭18頭引退馬10頭
発生条件資金2億円以上
繁殖牝馬2頭
資金5億円以上
繁殖牝馬4頭
資金3億円以上
繁殖牝馬5頭以上
 
墓石イベントレース中の故障によって死亡した馬が出ると事務所の裏手に墓石が立ちます。
馬頭観音碑イベントレース中の故障によって死亡した馬が11頭目になると馬頭観音碑が立ちます。
エンディング日本ダービーを親子2代で制覇する。
カレンダー2歳G1を除くG1を3勝以上すると殿堂入りして最大24頭まで自動的に登録される顕彰馬になりますが、
各月のカレンダー画面に顕彰馬のグラフィックが表示されます。
融資所持金がマイナスになると牧場を担保に融資してくれる銀行です。
2億円を借りて20年ローンで毎月200万円の4億円の返済となります。



 

調教効果

併せ調教で調子を変化させることが出来ます。

コース 強さ 馬体重 疲労度 SP ST 根性 気性
馬なり
強め −2
併せ −6
坂路 馬なり
強め −2
併せ −6
ダート 馬なり
強め −2
一杯 −4
併せ −6
ウッド 馬なり
強め −2
一杯 −4
併せ −6
プール −2〜−4
コース 強さ 馬体重 疲労度 SP ST 根性 気性




 

自家製種牡馬・海外種牡馬

 条件特徴
自家製種牡馬朝日杯FSを除くG1を1勝して引退種付け無料で共用期間は原則14年間
(その年に受胎している繁殖牝馬がいると1年毎の延長が可)
最強馬生産使用への抑制があるようで序盤は良いようですが
代重ねを続けてると次第にスピードが付かない等の弱体化が進むようです。
自家種の安定パラメータは戦績で変わるので、
戦績の良し悪しをタイミングに見極めて引退させると良いでしょう。
海外種牡馬3月1週に資金5億円以上あると
購入イベントが発生します。
購入すると種牡馬リストのPrivateに登録され
永久無料で種付けできます。



 

BookFullを避ける種牡馬の予約

種牡馬データに記載してありますがBookFullになる種牡馬は種付け料500万円以上の29頭が該当します。
その中に押さえておきたい種牡馬がいる時は予め予約をすることができます。

予約依頼 1~2月空胎の繁殖牝馬から種付けコマンドを選ぶ。
費用は1件につき100万円。
毎週1回1頭まで。
予約 3月種付けコマンドから3月時点でBookFullになっていない種牡馬から選ぶ。
費用は無料。
毎週何頭でも予約可能。
自家製種牡馬を貸す自家製種牡馬を貸す見返りに、現役時の成績に見合った種付け権を1つ得られます。
 
種付け権自家種の現役時の成績条件
サンデーサイレンスG1を6勝以上
(日本ダービー、ジャパンC、凱旋門賞、ドバイWCのいずれかを含む)
ブライアンズタイムG1を5勝(有馬記念、日本ダービー、ジャパンC、凱旋門賞、ドバイWCのいずれかを含む)
トニービンG1を4勝
(天皇賞・春・秋、宝塚記念、有馬記念、日本ダービー、ジャパンC、凱旋門賞、ドバイWCのいずれかを含む)
900~1000万円種牡馬G1を3勝
(皐月賞、菊花賞、ジャパンCダート、天皇賞・春・秋、宝塚記念、有馬記念、日本ダービー、ジャパンC、凱旋門賞、ドバイWCのいずれかを含む)
600~800万円種牡馬G1を2勝(朝日杯FSを除く)
500万円種牡馬G1を1勝(朝日杯FSを除く)



 

矯正イベント

矯正発生条件効果
シャドーロールレースで6着以下⇒次のレースに登録⇒その週の調教師コメントを聞く根性(底力)UP
ブリンカーレースで6着以下⇒次のレースに登録⇒その週の調教師コメントを聞く気性良化
セン馬 去勢レースで6着以下⇒レースの翌週の調教師コメントを聞く気性上限UP

※ シャドーロールとブリンカーは美浦の浅原厩舎で打診されやすい。




 

海外レース

レース条件
ドバイワールドカップダートG1のフェブラリーS、ジャパンCダートのどちらかを1勝以上し、
フェブラリーSを勝利した上で3月1週には元気な状態。
凱旋門賞2200m以上のG1と天皇賞・秋のうち、いずれかを2勝以上し、
宝塚記念を勝利し、その後はレース出走させずに9月1週には元気な状態で入厩した状態。



 

レースで能力UP

レース出走することで、スピードと勝負根性がUP、気性良化があります。
UP効果そのものは調教を付けるよりも高い。




 

顕彰馬のレースシーン

2歳G1を除くG1を3勝以上すると殿堂入りして最大24頭まで自動的に登録される顕彰馬になりますが、
飾られた顕彰馬のネームプレートを選ぶと、勝ったレースの直線シーンが見れます。
なお、顕彰馬が最大の24頭を越えると古いほうから上書きによって削除されます。

顕彰馬ムービーの優先
凱旋門賞、ドバイWC
ジャパンC
日本ダービー
有馬記念
天皇賞・春秋、宝塚記念
ジャパンCダート、菊花賞、皐月賞
高松宮記念、スプリンターズS
菊花賞、エ女王杯
その他のG1レース



 

クラス分け制度の改訂

JRAでのクラス分け制度が改められた2006年。
ダビP(2006年発売)もこの改訂に対応した。




 

BC ライバル馬のデータ

STEP-1登場ファイルのコード入力画面
STEP-2ダービースタリオンズステークスと入力
STEP-3本編に登場するライバル馬200頭が追加
コード入力後、200頭分のデータが上書きされることを留意のうえ使用



 

逆フロー問題

ダビPでも、また逆フロー問題があるようです。
カコイシーズ×イズムイストが代表的なようですが…。
こうも続けて発生すると今後もどこかに潜んでそうで拭えない不安といいますか信用問題といいますか…。

フローとはオーバーフローというもので一般的には限界値や、ある一定値に達するとフリーズしたり、
値が振り出しに戻る現象(ダビスタ04やダビPの場合は振り出し)のこと。
代表的な社会問題ともなった「2000年問題」が良い例です。
逆フローとは「フロー」の逆パターンのこと。
マイナスにマイナスを続けて、
最終的に0に達した値を、プログラムミスによって上限値に出て、
逆フローしたことで値の高いものに化けるというもの。
基本的にゲームの性質上、上限まで加算し続けなければならないフローよりも、
逆フローは極めて短期間で済むことになる。
 
 

QR

Last-modified: 2008-06-15 (日) 23:29
リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 差分 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS